1. HOME
  2. 海外通信
  3. ガンバレ日本!

ガンバレ日本!

初めての築地

2011年11月01日

tsukiji.jpg

築地で横たわるまぐろたち

9月は、トロントに東京出張と非常に忙しかったのですが、そんな忙しさの合間を縫って、出社前に築地へ見学に行ってきました。今まで行ったことがなかったので、一度は行ってみたいと思っていたのですが、まぐろのセリを見るとなると、4時起きコースなので、意を決して行って来ました。驚く事に(?)早朝から大混雑で、周りは海外の人だらけ。(私も中国人に思われたことでしょう)

そんなに人気スポットですが、あくまで事務的な観光コース。待っている間は、待合室で大声を上げるな、手をあげるな、車に気をつけろ、、など注意事項がひたすらループされたビデオが流れ、洗脳されます。危ないので、蛍光色のベストを着せられ、幼稚園生のように警備員さんに連れられ、セリのところまで行きます。こんなに人気なので、東京タワーのように、もうすこし「おもてなし」して東京の宣伝をすれば良いのに、と思うぐらいのそっけなさでした。

セリは、期待通りに感動しました。踊って歌う(っているように見える)セリのプロによって、まぐろがどんどんオークションされていき、何が起こっているかも分からない間にあっという間に売れていきました。築地の中は、まるですぐ外の銀座とは正反対で、不思議な世界でした。テクノロジーの世界とも全く違う世界でしたが、やはりプロの仕事はいつ見ても感動します。

希望のサッカー

2011年07月20日

rainbow.jpg

最近NYは雷雨が多いのですが、先週オフィスの会議室からきれいな虹が見えました!WTCの工事現場の上にかかる、大きな虹でした。

週末は、アメリカも女子サッカーに盛り上がっていました。スポーツバーに観戦に行こうかと思っていたのですが、友人に「もしも日本がかったらケンカになるかもよ!」と言われて、家で友人と観戦していました。試合開始の前に、「勝ったらシャンパンね!」ということで冷蔵庫に入れて冷やしたのですが、見事シャンパンを開けることができて、良かったです。

メディアの報道では、日本人チームなりの戦術を極めた結果、グローバルにも受け止められる結果を出せた、最高の形となった、というようなコメントをちらほら見かけて面白いなと思いました。サッカーだけではなく、「ガラパゴス」と言われる日本の色々な産業は、全く同じような魅力が秘められていると思います。

スポーツが普通の産業と違う事は、グローバルで見せるプレーそのものが、コミュニケーションになるというところだと思います。私が最初にアメリカに留学してきたときもそうでした。言葉を喋れなくても、スポーツのできる人はすぐ友達ができました。それはスポーツそのものがコミュニケーションだからに尽きると思います。

グローバルという舞台で、目の前で実力や魅力を見せ付けられたら、みんなその魅力には圧倒されるでしょう。サッカー以外にも、日本の魅力が海外にコミュニケーションされますように、私たちの世代が頑張る時代だと自負しています。

薄い肉 in NY

2011年05月24日

meat.jpg

前回のエントリーに続いて・・NYには最近こんなお店もあります。オシャレ和牛ビーフのブティック(?)。しかも薄切り肉が売っているところが、ローカル日本人には非常にありがたいのです。こちらのスーパーでは、薄切り肉というものがないので、焼肉、しゃぶしゃぶ、豚のしょうが焼き、何ていうときにはとても困るのです。なので、冷凍した肉を薄く包丁で切ったり、などお家シェフは苦労するわけですが。このお店に来ると、薄切りのお肉や、焼肉、しゃぶしゃぶ用のお肉が買えます・・・!NYCは何でもあって本当に便利です。

NYで健闘する日本企業

2011年05月23日

tofu.jpg

ハウス食品の豆腐パンダバス

uniqlo.jpg

ユニクロの広告だらけの地下鉄

ニューヨーク市は、全米でも色々なところから人が集まるので、私は個人的には一番「アメリカらしくない」街だとは思っているのですが、そんなニューヨークではじわじわと日本の文化が浸透しているなと感じる今日この頃です。

上の2つの写真は、最近見かけてとったものです。豆腐はいまや、どのスーパーでも見かけるようになりました。絹、木綿、ではなくてアメリカだと、Soft, Firm, Medium Firm, Extra Firm、など色々と硬さがあります。私は日本人なので、日本風の食べ方しかしませんが、ベジタリアンの友人などは、サラダに入れたり、スムージーに入れたりして食べています。恐らく日本の豆腐2丁半ぐらいの大きさで、いつも使い切るのに困るのですが。

下の写真は、最近地下鉄に乗ったらユニクロの広告だらけでした。皆さんもご存知かと思いますが、ユニクロもすっかりNYっ子には定着、街でも白地のカバンに赤の文字で「ユニクロ」を見かけます。SOHO店はいつもごったがえしており、老若男女に人気です。私のゲイの友人は、「ゲイの人には特に人気!あのぴったり感がいいのよ~」と言っていました。なるほど。無料で裾上げしてくれるなどは、日本の心意気、と言った感じです。アメリカ人の店員の人も、両手でレシートを返してくれたりと感心します。(他の店ではそんなことはありえません)

これからもどんどん、日本の良い文化、栄えてくれると嬉しいです。

目に見えないけど効果があるもの

2011年02月04日

iced trees.jpg

樹氷手前のNYの木

大雪の後、雨が降り冷たい風が吹き、色々なものが凍ってしまいました。樹氷手前と思われるこの光景はなかなかNYでも起こりません。

前回東京に行った時に、友人が机に置く「プラズマクラスター」をくれました。私はプラズマクラスターなんて聞いた事がなかったので、「何この機械?」と聞くと、適当な友人は面白がってか「加湿器みたいなもんだから」ということで持って帰って来たのですが。開けてみると携帯電話みたいな機械をUSBに繋げ、と書いてあるのでつなぐと、弱送風が。しかし扇風機でもないし、水を入れるところもないので「はて。」と思いリサーチしてようやく何の機械なのか分かりました。菌やウィルスの抑制、附着臭の脱臭・・なんて効果があるようですが、そんなニッチな機械がリテール向けに売られていることにびっくりしました。

しかしよく考えてみると、日本は最近そういう、目に見えないけど効果を感じる類の商品がうけているなと思います。プラズマで菌を抑制、イオンで髪の毛をすべすべにして、音波で汚れを浮かす、なんて海外の多くの人が聞いたらまるで未来の魔法の国に見えると思います。

最初は怪訝に思っていたプラズマクラスターですが、試しにオレンジをむいた指をプラズマクラスターに30秒ほどあてたら、本当に無臭になりました・・・。科学の実験みたいで感動しました。美肌効果があるかどうかは、次の出張で東京の同僚に判断してもらおうと思います。

1  2  3