1. HOME
  2. 2012年

2012年

SIFMA Operations Conference 2012

2012年06月01日

saboten.jpg

サボテンのアリゾナへ行きました

SIFMA Operations Conferenceに初めて出展しました。毎年1回、西の砂漠地帯とフロリダを交互に開催されます。今年は5月初めにアリゾナで開催され、NRIの投資銀行・クリアリングファーム向けのバックオフィスソリューションを紹介してきました。このカンファレンスは、主にセルサイドのオペレーションやテクノロジーの経営層が一同に会す、年に1度の大きなカンファレンスです。参加者は約700人ほどで、ベンダーや金融機関の展示と、SIFMAのセッションがホールで同時開催されています。

 

NRIのブースです

参加者の皆さんは家族も一緒に連れてきたりして、バケーションのついで(?)のような感覚で年に1度参加されるようです。経営層の方は、接待で朝からゴルフ、夜になると真っ赤に日焼けして半ズボンで現れるという、日本ではこういうカンファレンスはないのではないでしょうか?アリゾナリゾートのリラックスした雰囲気の中、普段はなかなか直接知り合えない金融機関のディシジョンメーカーの方とネットワーキングができるのは、とても貴重な時間でした。

参加者の皆さんは家族も一緒に連れてきたりして、バケーションのついで(?)のような感覚で年に1度参加されるようです。経営層の方は、接待で朝からゴルフ、夜になると真っ赤に日焼けして半ズボンで現れるという、日本ではこういうカンファレンスはないのではないでしょうか?アリゾナリゾートのリラックスした雰囲気の中、普段はなかなか直接知り合えない金融機関のディシジョンメーカーの方とネットワーキングができるのは、とても貴重な時間でした。

ブースには色々な方が寄ってくれました

今回は、NRIのグローバルソリューションを紹介させて頂いたのですが、常連の参加者の中にNRIは「新入り」という事もあり、たくさんの方が興味を示してブースに立ち寄ってくださいました。皆さん情報交換にとても積極的なので、普段オペレーションやテクノロジーで困っている話を聞かせて頂きました。長年同じ業界の方が毎年このカンファレンスで再会するそうで、まるで同窓会のようでした。

 

夜は毎日ネットワーキングのセッションで色々な人とパーティーで知り合います

アメリカの人は、普段、日本の会社の人のように仕事で夜に長く飲みに行ったりする事はありませんが(ビールさらっと一杯、はありますが)、このカンファレンスは、田舎のホテルに合宿するようなものですので、夜遅くまでネットワーキングが続きました。今後もこういう活動を通して、海外でもNRIファンを増やして行きたいと思います。

カスタマーサービスの進化

2012年05月16日

AskAlex.jpg

ユナイテッドエアラインの新しいカスタマーサービスチャット

日本の皆さんは、海外に行くたびにカスタマーサービスの低さに驚いた経験があるかと思いますが、もちろんアメリカも例に漏れません。NYで仕事をしていても、カスタマーサービスのひどさには日々驚かされるばかりです。

一方で、アメリカが面白いなと思うのは、ひどいサービスも多い中、ビジネスで顧客重視の所は、どんどん改善していこう、という努力が顕著にみられるケースです。私自身の最近の体験では、Citiバンクなどのカスタマーサービスは、夜にかけると、オフショアロケーションに電話がかかり、ひどい対応をされたものですが、それも3・4年前の話。オフショアのカスタマーサービスのトレーニングやシステムが整ったのか、今では円滑なコミュニケーションができるようになりました。

最近とても驚いたのが、ユナイテッドエアラインのホームページにあるチャットのカスタマーサービス。米国では、オンラインビジネスが進化しているので、最近ではチャットでカスタマーサポートを対応してくれるビジネスが随分増えたのですが、このユナイテッドエアラインの「ALEX」さんはとてもすごいのです・・・。

例えば、チャットでも本当の人間が対応してくれているところが殆どですが、どうやらALEXさんはコンピューターのようで、チャットウィンドウに「新しいマイレージカードが届かないのですが」と書き終わる前に「ハイ、新しいカードは今手配中です。また、お待ちになっている間こちらのページから仮のマイレージカードが印刷できます」となんとその参照ページまでナビゲートしてくれるのです。

普通のように聞こえますが、本当に速さにびっくり。
「Thank you」のTha...までタイプしたところで「ご利用有り難うございました」と言われる具合です。今までのたらいまわしカスタマーサービスとは偉い差で、本当にびっくりしました・・・。これはもっと普及するのではないかと思います。

パブリックスペースで外を楽しむ

2012年05月09日

public space.jpg

エンパイヤーステートビルディングの見える公園

外を楽しむのが良い季節になってきました。NYの良いところの一つは、パブリックスペースで外を楽しめるところが多いところだと思います。公園にはベンチがたくさんあったり、会社の外にもテーブルがたくさんあったり、道路の少ししたスペースも歩行者天国や、夏にはテーブルを写真のように置いたり。観光客の人もちょっと一息できますし、働いている人もお昼に少し出て外の空気を吸えたり、そんなところでは知らない人との会話も弾んだりしてNYらしさを満喫できます。

ウォールストリートをスペースシャトルが行く!

2012年05月01日

shuttle1.jpg

1回目オフィスの前を通りすぎたスペースシャトル

shuttle2.jpg
ユーターンしてお披露目しているスペースシャトル

日本はGW突入ですね。今日(4月27日)は、NYではとてもユニークなイベントがありました!上記の写真、iphoneの写真なので小さくて見えにくいかもしれませんが・・スペースシャトルが会社の前を通ったのです。

と書くと何が起こったのだ!という感じですが、ワシントンD.C.から、今度マンハッタンの博物館で飾るために、スペースシャトルのエンタープライズが飛行機にのって運ばれてきました。せっかくだからということか(?)マンハッタンを色々周遊して、JFKへ向かっていく途中、会社の前も通り過ぎ、ゆっくりと1回、戻ってきて2回、目の前を通り過ぎていきました。

アメリカ人もさすがに生シャトルは大興奮で、オフィスの外は見物の人で溢れていました。スペースシャトルってもっと大きいのかなと思ったのですが、飛行機の上にちゃんと居座っている大きさでしたよ!

NRIの英語ニュースレター Newsworthy

2012年04月27日

newsletter-april.jpg

4月号 Newsworthy

昨年末から、英語でもNRIが厳選ピックアップした話題をニュースレターにまとめて配信を始めました。毎月の目玉レポートや、NRIの旬なニュースを毎月お届けしていく予定です。ご興味のある方は、こちらから4月号をご覧下さい。

来週は、アリゾナ州はスコッツデールにて、SIFMAの開催するイベントに出展予定です。またイベントの様子もこちらでアップデートしていこうと思います。