1. HOME
  2. 2011年

2011年

WTC10周年間近

2011年09月07日

September WTC1.jpg
ワールドトレードセンターの工事が、週末の9.11、10周年へ向けて急ピッチに進んでいます。写真でもお分かりになるかと思いますが、メモリアルの池にも水がテストで流されていたり、木や芝生も現れました。9月12日からは、観光客も見学できる予定で、先行チケットが売られています。

September WTC2.jpg
フリーダムタワーも、あっという間に私のいるオフィスよりも高くなり、窓を見上げないとてっぺんが見えなくなってしまいました。周辺のビルはさすがに週末には完成しなそうですが、完成が楽しみです。

希望のサッカー

2011年07月20日

rainbow.jpg

最近NYは雷雨が多いのですが、先週オフィスの会議室からきれいな虹が見えました!WTCの工事現場の上にかかる、大きな虹でした。

週末は、アメリカも女子サッカーに盛り上がっていました。スポーツバーに観戦に行こうかと思っていたのですが、友人に「もしも日本がかったらケンカになるかもよ!」と言われて、家で友人と観戦していました。試合開始の前に、「勝ったらシャンパンね!」ということで冷蔵庫に入れて冷やしたのですが、見事シャンパンを開けることができて、良かったです。

メディアの報道では、日本人チームなりの戦術を極めた結果、グローバルにも受け止められる結果を出せた、最高の形となった、というようなコメントをちらほら見かけて面白いなと思いました。サッカーだけではなく、「ガラパゴス」と言われる日本の色々な産業は、全く同じような魅力が秘められていると思います。

スポーツが普通の産業と違う事は、グローバルで見せるプレーそのものが、コミュニケーションになるというところだと思います。私が最初にアメリカに留学してきたときもそうでした。言葉を喋れなくても、スポーツのできる人はすぐ友達ができました。それはスポーツそのものがコミュニケーションだからに尽きると思います。

グローバルという舞台で、目の前で実力や魅力を見せ付けられたら、みんなその魅力には圧倒されるでしょう。サッカー以外にも、日本の魅力が海外にコミュニケーションされますように、私たちの世代が頑張る時代だと自負しています。

猫もお散歩?

2011年06月27日

cat on a head.jpg

NYの数々のオフビートニュースをお伝えしていますが、本当にユニークな人が絶えません。これは、会社の近くで歩いていた人、猫が頭でお散歩!?ウォールストリートはバンカーだけではありません。

アートの溢れる街

2011年06月23日

art-soho.jpg

ストリートアート

すっかりNYも夏らしくなり、夕日が沈むのも夜8時過ぎになりました。外が歩くのが気持ちよい季節です。先日SOHOで買い物をしていると、新しくできていたストリートアートに気がつきました、素敵ではないですか?NYでは、プロを雇って定期的に模様替えをしている壁もたくさんあります。うちの近所の中学校でも、時々絵が塗り変わっています。絵だけではないですが、音楽などもNYでは外を歩いていると溢れていて、歩いているだけでもいつでも楽しめる街です。

WTC6月の様子

2011年06月20日

WTC June.jpg
以前は、1ヶ月に1度ぐらい写真を撮れば、少しだけ変化が見えるような具合でしたが、近頃は10周年の9月を目指してすごい勢いで工事が進んでいます。今回の写真は、先日撮ったものです。新しく木も植えなおされ、真ん中の方に駅のハブとなる予定の建物が見えるかと思います。池のようなところは、もともとタワーがあった部分で、モニュメントとなる予定だそうです。新しいワールド・トレード・センターには、大手出版社以外に、現在Citiも入居するかもと報じられていました。だんだん入居者が決まってきているようです。

≪ 前へ 1  2  3  4  5