1. HOME
  2. ソリューション&サービス
  3. ソリューション一覧
  4. EXSPEEDER

EXSPEEDER

取引所売買システム向け発注端末サービス(ISV端末)

取引所会員向けのソリューションです。東京証券取引所、大阪取引所、東京金融取引所の各売買システムの発注機能、他注文システム注文監視、障害時の注文取消、フル板相場データ閲覧等の機能をご提供します。

  • 概要
  • 特長
  • 活用イメージ

概要

  1. 東証arrowhead (株式・CB) / ToSTNeT(現物立会外)向け発注機能
      ・全執行条件、注文方式に対応。
      ・自社注文状況の取得、板明細情報  
  2. J-GATEシステム(デリバティブ)向け発注機能

      ・全執行条件、注文方式に対応
      ・他サブ参加者注文の監視(OMX管理用ID)、代理取消機能に対応 
  3. フル板サービス (FlexFULL、JGATE_ITCH)

      ・LowLatencyの全件板(=フル板)サービス。板明細情報利用可。
  4. システム構成
      ・ローカル方式、ASP方式 など用途に応じて構成選択可
      ・フル板相場データのみ提供可
      ・自社PC、自社内ネットワーク利用可

※東証Proximity(AP1拠点内)をサービス拠点としたASPサービス
※EXSPEEDERのアプリケーションソフトウェアは(株)インパルスのライセンス商品となります。

導入企業業種

証券会社 銀行

特長

  1. 従来の取引所端末の用途、機能に特化し、低コストでの利用が可能
  2. 東証(arrowhead、ToSTNeT)、大阪取引所(J-GATE)の全商品、全注文方式に対応
  3. 他システムの注文監視、障害時バックアップ、全注文高速取消に最適
    ・arrowhead問合仮想サーバ、JGATE売買管理ユーザIDの利用可能
  4. 利用用途に応じたシステム構成を選択可能。
     ・ASP方式、拠点サーバ型を選択可能
     ・お客様PCでのアプリケーション利用、自社ネットワーク上で利用可

  5. ディーリング、トレーディングでのフル板閲覧、板明細情報の取得に最適

活用イメージ

証券会社様利用例

  1. 発注系システムからの注文監視、障害時のバックアップ
  2. イレギュラー発注機能の利用(大口注文、TOSTNET)
  3. Dealing、Trading業務でのフル板閲覧、板明細情報取得

外資系証券様利用例

  1. 発注系システムからの注文監視。障害時の高速注文取消
  2. 立会外利用(TOSTNET、J-NET)
  3. Dealing、Trading業務でのフル板閲覧、板明細情報取得
  4. DRサイトによる業務用途

銀行様利用例

  1. 発注、注文監視
  2. 発注系システムの監視、障害時のバックアップ
  3. Dealingフル板閲覧、板明細情報取得

お問い合わせはこちら

  • 部署投資情報サービス事業部
  • 電話045-613-7200(営業代表)
  • E-mailids-sales@nri.co.jp

※EXSPEEDERは(株)野村総合研究所の登録商標です。
※当ページに掲載されているあらゆる内容の無断転載・複製を禁じます。
※記載された内容は、2017年5月現在のものであり、当社は予告することなく製品・サービスの仕様および価格を変更し、または提供・販売を中止することがありますことをご了承ください。

注目ワード : arrowhead

このページを見た人はこんなページも見ています