1. HOME
  2. ソリューション&サービス
  3. 今月のキーワード
  4. 2012年
  5. コルカタ

コルカタ

2012年07月

NRIは2012年1月19日、インドのアンシンソフト社の全株式の取得を発表しました。そして2012年7月3日にノムラ・リサーチ・インスティテュート・フィナンシャル・テクノロジーズ・インディア(略称:NRI FT India)を発足いたしました。
NRI FT Indiaは、インド西ベンガル州「コルカタ」が拠点となります。

コルカタ

コルカタ(Kolkata)はインド東部に位置する西ベンガル州の州都です。日本との時差は3時間30分、総人口1270万人といわれる都市です。イギリス植民地時代はカルカッタ(Calcutta)と呼ばれ、インドの首都でした。政治、経済の中心であり、19世紀から20世紀にかけては教育機関が充実し、芸術、文学、劇場や音楽が花開き、一時はパリと比較されるほど、カルカッタは全盛期を迎えました。タゴールがアジア初のノーベル文学賞、アマルティア・センがアジア初の経済学賞を受賞したのはこのような時代背景でした。

日本とコルカタは、第二次世界大戦中に関係が深くなります。インド独立運動の闘士、スバス・チャンドラ・ボースは、インド国民軍を組織し、日本軍とともにインパール作戦、ビルマでの戦闘に参加したことで有名です。名前がコルカタ空港の正式名に使われていることからもわかる通り、彼はベンガルのヒーローです。杉並区蓮光寺にある彼のお墓にはNRI FT Indiaのスタッフも東京に初めて出張するとお参りをするほどです。
またチャンドラ・ボースの同士であり、新宿中村屋のカレーで有名なもう一人のボースことラース・ビハーリー・ボースもベンガル人です。
さらに、日本の敗戦後の東京裁判で被告人全員の無罪をただ一人主張したパール判事もベンガル人で、カルカッタで教育を受けています。この時代にカルカッタは綺羅星のごとく人材を輩出しました。

1947年にバングラデッシュの分離独立を経て、1977年に共産党が西ベンガル州の政権を握ってから昨年(2011年)敗れるまでの34年間はコルカタが色褪せていく時代でした。しかしその優秀な人的リソース、インドの他のメガ都市と比較して圧倒的に安いコストを武器として、再び飛躍しようとしています。NRIはそのような時代の流れの中で、このコルカタの地に海外向けの開発センター、NRI FT Indiaを設立いたしました。

NRI FT India

NRI FT India は2012年7月3日に発足いたしました。今回、全株式の取得をしたアンシンソフト社は約10年に渡って、ともに市場に評価されるソリューションを開発してきており、優秀な人材を抱え、非常に高い品質のソリューションを提供する会社です。今後はNRI FT Indiaとして、同社の強みを活かして事業機会を広げられると考えています。

新会社の発足の目的は以下のとおりです。

コスト競争力の強化と海外顧客サポート体制の整備
グローバル展開を加速するためには、海外での体制・コスト競争力強化が必要と判断しましました。現在複数のグローバル案件が進行しており、リソースを安定的に確保し体制強化することを目的にしています。
アジア・欧米金融機関へのソリューション提供・グローバルマーケットでの事業拡大
NRIは日本の金融マーケットで培ったノウハウを活かして、日本に進出している外資系金融機関に対するソリューションを提供してきました。さらに、日系金融機関の海外進出を支えるサービスなど、事業範囲を広げています。NRI FT indiaのソリューション技術やグローバルな営業ネットワークを活用して、アジア・欧米金融機関へのソリューション提供も視野に入れています。
新規事業への着手
すでに、関連するR&Dにも着手しており、新しいソリューション技術を活用した新規事業も手掛けていく予定です。

ごあいさつ

我々はこのコルカタの開発センターを欧米、アジア金融機関向けのソリューション開発センターとして発展させると同時に、エマージングマーケット向けのビジネスも手がけていきます。ミャンマーも国境を接するお隣の国です。
ベンガル人にコルカタについて聞くと、以下のような返事が来ました。

To conclude, Kolkata is not for everyone.
If you want your city clean and green; stick to Delhi.
If want your city rich and impersonal, go to Mumbai.
If you prefer hi-tech and plenty of draught beer, Bangalore is your place.
But if you want a city with an old yet vibrant soul, come to Kolkata …

皆様もぜひコルカタにいらしてください。

社長 渡邉 徹

このページを見た人はこんなページも見ています