1. HOME
  2. ソリューション&サービス
  3. ソリューション一覧
  4. IDS
  5. 投資情報レター
  6. 派生商品
  7. 【 国内派生証券 】日経平均オプション取引に係る限月取引の拡…

【 国内派生証券 】日経平均オプション取引に係る限月取引の拡充(Weeklyオプションの導入)について

2014年12月05日

大阪取引所は、日経平均株価を対象としたオプション取引について、既存の第2金曜日に満期日を迎える限月取引(以下「通常オプション」といいます。)に加えて、通常オプションが設定されていない各週の金曜日に満期日を迎える限月取引(以下「Weeklyオプション」といいます。)を新規に設定することを発表しました。

本ニュースでは、本件の概要とIDSの対応をお知らせします。

1.日経平均オプション取引に係る限月取引の拡充(Weeklyオプションの導入)の概要(大阪取引所のHPより引用)

1)限月取引設定方法の変更概要

変更箇所 拡充後 現在
限月取引

以下の限月取引を設定する。

  • 通常オプション
    現在と同様の19限月取引(右記のとおり)
  • Weeklyオプション
    (各週の金曜日(第二金曜日を除く)の前営業日を取引最終日とする限月取引(週次設定限月取引))
    直近の連続4週次設定限月取引

第二金曜日の前営業日を取引最終日とする、以下の限月取引(合計19限月取引)を設定する。

  • 四半期限月
    6・12月限:10限月取引
    3・9月限: 3限月取引
  • その他の限月
    直近の連続6限月取引
権利行使
価格
  • 通常オプション
    現在と同様(右記のとおり)
  • Weeklyオプション
    125円刻み上下 8本
  • 直近3限月
    125円刻み上下 16本
  • その他の限月
    250円刻み上下 16本

※赤字で示した部分が今回の変更箇所

2)実施日

2015年5月末までの大阪取引所が別途定める日

3)日経平均オプション取引の限月設定イメージ(実施当初)

日経平均オプション取引の限月設定イメージ(実施当初)

2.IDSの対応

IDSでは、本Weeklyオプションについての属性や時価のデータを提供致します。詳細につきましては、後日、アナウンスを致します。

3.参考情報

【日経平均オプション取引に係る限月取引の拡充(Weeklyオプションの導入)について(2014/10/9)】
http://www.ose.or.jp/news/24797

「NRIインテグレート・データ・サービス」および「IDS」は株式会社野村総合研究所の登録商標です。
・本コンテンツの著作権は株式会社野村総合研究所に帰属します。
・本コンテンツの一部または全部を、いかなる目的であれ、電子的、機械的、光学的、その他のいかなる手段によっても、弊社の書面による同意なしに、無断で複製・改変・転載または翻訳することは法律で禁じられています。
・本コンテンツの内容の信憑性、正確性、完全性、最新性、網羅性、適時性等につき、株式会社野村総合研究所はいかなる保証も行いません。また、本コンテンツの利用に起因する利用者およびその他第三者のいかなる損害についても、株式会社野村総合研究所は一切の責任を負いません。

このページを見た人はこんなページも見ています