1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. カテゴリから探す
  5. リスク管理
  6. 日本のバンキングAPIにいま必要なこと

日本のバンキングAPIにいま必要なこと

2019年3月号

金融デジタルガバナンス部 上席コンサルタント 大澤英季

日本における銀行分野のオープンAPI(バンキングAPI)は、これまで政府主導により積極的に推進されてきた。金融庁は銀行法等を改正し、銀行に対してバンキングAPIを推進するよう様々な義務を課してきた。一方、金融業界も、業界標準を次々と策定してきた。これによりバンキングAPIは急速に拡大すると思われたが、現状はいまひとつである。日本のバンキングAPIの進展に、いったい何が必要なのか。

-本文はPDFをご覧ください-

※組織名、職名は掲載当時のものです。

印刷用PDF

Writer’s Profile

大澤英季Hideki Osawa

金融デジタルガバナンス部
上席コンサルタント
専門は金融システム、金融機関のリスク管理

このページを見た人はこんなページも見ています