1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. カテゴリから探す
  5. リテールビジネス
  6. 少子高齢化と家計金融資産の意外な関係

少子高齢化と家計金融資産の意外な関係

2018年10月号

金融イノベーション研究部 上級研究員 竹端克利

「少子高齢化が進めば家計貯蓄は潤沢ではなくなる」。様々な議論の出発点として、よく聞かれる言葉である。しかし、少し手を動かして確かめてみると、「家計貯蓄はそれほど減らない」可能性も十分ある。

-本文はPDFをご覧ください-

※組織名、職名は掲載当時のものです。

印刷用PDF

Writer’s Profile

竹端克利

竹端克利Katsutoshi Takehana

金融イノベーション研究部
上級研究員
専門:マクロ経済分析、金融政策分析

この執筆者の他の記事

竹端克利の他の記事一覧

関連記事

このページを見た人はこんなページも見ています