1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. バックナンバーから探す
  5. 2017年7月号

金融ITフォーカス

金融ビジネスにおいて、制度変更への対応、経営の効率化・コスト削減に加え、付加価値の追求が常に求められております。この付加価値の源泉は、金融技術と情報技術の融合によって生まれると考えます。「金融ITフォーカス」は、そういった視点を取り入れ、金融ビジネスが大きく変化していく方向性をわかりやすく伝えます。
※組織名、職名は掲載当時のものです。

2017年7月号

金融市場

フランスをEU離脱から守った通貨ユーロ

未来創発センター 戦略企画室 上級エコノミスト 佐々木雅也

フランスの大統領選挙では、仏国民の通貨ユーロへの支持の強さがルペン氏の当選を阻む大きな要素になった可能性がある。今後のEU域内での政治不安の行方を占う上では、各国民の通貨ユーロへの支持度合いが大きな鍵を握ることになるかもしれない。

リスク管理

FinTechに戸惑うリスク管理

金融システムリスク管理部長 能勢幸嗣

多くの金融機関が、様々な企業との提携や技術活用を通じて、ビジネスモデルを変革しようとしている。ビジネス側に寄り添うべきリスク管理部門、とくにシステムリスク管理は、この状況に戸惑い、出遅れているように感じる。消費者をリスクから守りつつ、FinTechを正常に進化・成長させるために、システムリスク管理は今変化しなければならない。

保険ビジネス

保険業界におけるデジタルアナリティクス

保険ソリューション開発一部 上級コンサルタント 山崎道雄

保険会社は従前より行ってきた統計手法を用いたリスク分析に、IoTが蓄積するビッグデータを用いることにより、保険とITの融合を実現しつつある。今後、自動運転の進化などにより、従来と異なるリスク分析のための仕組みや組織体制の整備が課題となる。

デジタルイノベーション

実効性を競うフェーズに突入-米国のFinTech-

NRIアメリカ リサーチアナリスト ブレント・キム

米国のFinTechは実効性のあるイノベーションを競うフェーズに入ってきた。米国中堅銀行のCapitalOneによるDevOps導入は、新サービスの継続的改善にとって不可欠であり、イノベーションの実効性を支える取り組みとして注目に値する。

中国金融市場

中国における金融リスク防止の本格化

NRI北京 金融システム研究部長 神宮健

金融リスク防止は中国における今年のマクロ経済政策の柱である。足元では不良債権が増加し、シャドーバンキングも複雑化している。一方、地方政府債務の問題も依然くすぶっている。そうした中で、金融リスク防止に向けた動きが本格化している。

海外トピックス

海外トピックス

金融ITイノベーション事業本部 國見和史

・ウェルズ・ファーゴ独立取締役、不適切な販売慣行を検証
・注目される米ボルカールールの行方

数理の窓

「言葉」は永遠に生き続けるか

外園康智

『5月29日、信長は中国遠征のため、京都の本能寺にいた。明智軍は中国遠征に向かおうとしていたが、6月2日に本能寺を攻撃する。100人ほどの部下しかいなかった信長は、圧倒的多数の明智軍には敵わず、自ら火を放ち自害した。』