1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. バックナンバーから探す
  5. 2015年5月号

金融ITフォーカス

金融ビジネスにおいて、制度変更への対応、経営の効率化・コスト削減に加え、付加価値の追求が常に求められております。この付加価値の源泉は、金融技術と情報技術の融合によって生まれると考えます。「金融ITフォーカス」は、そういった視点を取り入れ、金融ビジネスが大きく変化していく方向性をわかりやすく伝えます。
※組織名、職名は掲載当時のものです。

2015年5月号

金融市場

求められるガバナンス・コードへの対応

未来創発センター 主席研究員 大崎貞和

コーポレートガバナンス・コードの原案が取りまとめられ、東京証券取引所での手続きを経て6月から施行される。コードの大きな特徴の一つは、プリンシプル・ベースの規範という点であり、企業の自主的な判断と投資家との対話が、コードへの適切な対応とガバナンスの質的向上への鍵となる。

アセットマネジメント

転換期を迎える資産運用会社のIT部門

資産運用サービス事業三部 上級システムエンジニア 馬場崇充

資産運用会社が抱える課題は全社的な業務変更やシステム対応が必要なものとなってきており、IT部門はビジネスアナリストとして課題解決に向けた取り組みが望まれる。

ホールセールビジネス

店頭デリバティブ証拠金規制の導入延期と米欧日の差異

金融ITイノベーション研究部 主任コンサルタント 池田雅史

2015年12月の導入が予定されていた証拠金規制は、BCBS/IOSCOより延期の方針が示された。参加者においては、各国導入時期・最終規則について注視するとともに、その導入を見越した着実な態勢整備が求められる。

リテールビジネス

個人が適切な資産形成を行う社会の実現に向けて

金融ITナビゲーション推進部 上級研究員 金子久

個々人がライフスタイルに応じてリスク資産をも適切に組み込んだ資産形成を行う社会を実現するためには、金融経済教育の内容の見直しや社会人に対する貯蓄の習慣付け、相談しやすいイメージをもたれる金融機関になる等の対策が重要だ。

中国金融市場

中国の国際収支の変化

NRI北京 金融システム研究部長 神宮健

中国経済の「新常態」については経済成長のシフトダウンが注目されるが、国際収支にも従来とは異なる動きが見られる。一方、「一帯一路」戦略により人民元経済圏構築の方向が一段と明確になった。

数理の窓

局所から全体を知る

外園康智

一匹のアリがドーナッツの上を歩いている。アリは、ドーナッツにいくつの穴があるか分かるだろうか?高さのない2次元の存在が、穴の数という3次元の情報を得られるかという問いである。