1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. バックナンバーから探す
  5. 2014年7月号

金融ITフォーカス

金融ビジネスにおいて、制度変更への対応、経営の効率化・コスト削減に加え、付加価値の追求が常に求められております。この付加価値の源泉は、金融技術と情報技術の融合によって生まれると考えます。「金融ITフォーカス」は、そういった視点を取り入れ、金融ビジネスが大きく変化していく方向性をわかりやすく伝えます。
※組織名、職名は掲載当時のものです。

2014年7月号

金融市場

HFTの何が問題なのか?

未来創発センター 主席研究員 大崎貞和

ミリ秒単位で頻繁に売買を繰り返して利ざやを稼ぐHFT(高頻度取引)に対する関心が高まっている。HFTに対する批判も強まっているが、何が問題点かを見極めないまま全否定するような姿勢は望ましくない。

ホールセールビジネス

再拡大する米国レバレッジド・ファイナンス市場

金融ITイノベーション研究部 主任研究員 嶋村武史

米国レバレッジド・ファイナンス市場が再拡大している。背景として、低金利下でより高い利回りを求める投資家からの旺盛な需要が挙げられるが、今後を見通すためにも投資家側の動向に着目する必要がある。

リテールビジネス

退職世代の定期的インカムニーズへの対応が重要となる投信

金融IT ナビゲーション推進部 上級研究員 金子久

高分配ファンドへの人気に陰りが見えている。このため投信業界では、退職世代の定期的インカムへのニーズに対応するため、新たな商品開発が必要になっている。

バンキング

銀行の決算報告~求められる長期ビジョンに基づいた経営への転換

金融ITナビゲーション推進部 上級研究員 川橋仁美

緩やかな景気回復を背景に、銀行の2013年度決算は概ね良好な結果となった。長期的な観点からは、銀行を取り巻く環境は決して好ましいものではない。社会・経済的な構造変化への対応は、銀行の重要な経営課題となっている。今こそ長期ビジョンに基づいた経営への転換が必要である。

中国金融市場

新9条意見の発表と証券業界の革新

NRI北京 金融システム研究部長 神宮健

中国では、資本市場改革に関する新たな国務院9条意見が発表され規制緩和の方向が変わらないことが確認された。今後は、具体的な措置がどの程度のスピードで進むかに注目する必要がある。

数理の窓

メジャーリーグに「アルファ」はあるか?

柏木亮二

2003年に「マネー・ボール」が出版され、その中で野球の様々なプレーを「勝利への貢献度合い」という視点で統計学的に分析する手法、いわゆる「セイバーメトリクス」が紹介され一躍注目を浴びた。