1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. バックナンバーから探す
  5. 2013年10月号

金融ITフォーカス

金融ビジネスにおいて、制度変更への対応、経営の効率化・コスト削減に加え、付加価値の追求が常に求められております。この付加価値の源泉は、金融技術と情報技術の融合によって生まれると考えます。「金融ITフォーカス」は、そういった視点を取り入れ、金融ビジネスが大きく変化していく方向性をわかりやすく伝えます。
※組織名、職名は掲載当時のものです。

2013年10月号

アセットマネジメント

インカムリターンが真価を発揮し始めたJ-REIT

インフラ産業コンサルティング部 上級コンサルタント 金惺潤

J-REITが再び活況を呈しているが、投資口価格のボラティリティに不安を感じる投資家は少なくない。しかし、J-REITに投資するのであれば、一時的なキャピタルゲインやロスに注目すべきではない。むしろ、長期ホライズンで投資を考え、安定的・高水準なインカムリターンに着目すべきである。

アセットマネジメント

電子化が望まれる外国籍投信設定解約業務

資産運用サービス事業部 副主任コンサルタント 中田貴之

外国籍投資信託の残高が増えているが、設定解約業務においてはその多くが手作業のままである。業務負荷の削減、事務ミスのリスク軽減、ひいては外国籍投信への信頼を失わないためにも、早急に電子化の対応を検討していく必要がある。

東南アジア金融市場

邦銀大手行のアジア戦略と近時の出資案件

金融ITイノベーション研究部 主任研究員 嶋村武史

国内業務が頭打ちとなる中、邦銀大手行がアジアにおけるビジネス展開を加速している。法人貸出を中心とする従来の展開に加えて、現地銀行への出資を通じた総合的な成長機会の取り込みへシフトしつつある。

東南アジア金融市場

ベトナムにおける銀行セーフティネットの整備

金融コンサルティング部 上級コンサルタント 鶴谷学

ベトナムでは銀行の不良債権処理と再生が進められている。健全な銀行システムの確立に向け、市場原理を補完するセーフティネットの確立が急務である。

中国金融市場

アリババ小口貸出の資産証券化商品

NRI北京 金融システム研究部 研究員

経済成長の鈍化を受け、中国政府は既存の資金の活性化を呼びかけており、資産証券化が注目を集めている。そうした中、東方証券はアリババと初の小口貸出を原資産とした資産証券化商品を発行した。

セキュリティトレンド

企業情報システムのセキュリティ対策は設計・開発段階から~「未然防止」対策の重要性

NRIセキュアテクノロジーズ テクニカルコンサルティング部
主任セキュリティコンサルタント 上田健吾

企業システムのセキュリティ対策の不備は、意図しない情報流出や、サイバー攻撃による事件に巻き込まれる危険性を孕む。情報漏洩を起こした企業が払う代償は、「未然防止」のためのセキュリティ対策投資の比にならない。

数理の窓

この宇宙はだれによって創られたか

外園康智

「私たちの住む宇宙は、だれかの創ったコンピューター上のシミュレーションであろう」という仮説は正しいかも知れない。