1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. カテゴリから探す
  5. 金融市場
  6. 大証・ジャスダック合併の意義と新興市場の将来

大証・ジャスダック合併の意義と新興市場の将来

2010年5月号

未来創発センター 主席研究員 大崎貞和

大証とジャスダックが合併し、2010年10月には新生ジャスダック市場がスタートする。新興市場は、2006年のライブドア・ショック以来、低迷を続けているが、今回の合併と市場統合が、上場審査や市場監理のノウハウが共有化されるなど、市場の公正性向上につながることが期待される。

-本文はPDFをご覧ください-

※組織名、職名は掲載当時のものです。

印刷用PDF

Writer’s Profile

大崎貞和

大崎貞和Sadakazu Osaki

未来創発センター
フェロー
専門:証券市場論

この執筆者の他の記事

大崎貞和の他の記事一覧

このページを見た人はこんなページも見ています