1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. カテゴリから探す
  5. 金融市場
  6. G20サミットを終えて-主要な論点と今後の課題

G20サミットを終えて-主要な論点と今後の課題

2009年5月号

金融市場研究室 主席研究員 井上哲也

G20サミットでは、参加各国の各々異なる政治・経済情勢を反映しながら、大規模な財政支出や金融規制・監視の強化の面で一定の成果を残したほか、エマージング諸国の国際機関・組織での地位向上の面でも重要なステップとなった。

-本文はPDFをご覧ください-

※組織名、職名は掲載当時のものです。

印刷用PDF

Writer’s Profile

井上哲也Tetsuya Inoue

金融イノベーション研究部
主席研究員
専門:中央銀行、国際金融

この執筆者の他の記事

井上哲也の他の記事一覧

このページを見た人はこんなページも見ています