1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. カテゴリから探す
  5. 海外トピック
  6. 金融危機によるグローバル・マネーフローの変化

金融危機によるグローバル・マネーフローの変化

2009年3月号

NRIヨーロッパ 上席コンサルタント 高村幸治

2007年にかけ米英を中心として拡大したグローバル・マネーフローの構造は、金融危機により質的に変化し、マネーの本国回帰(リパトリエーション)といえる状況が発生した。米英を中心とするマネーフローの構造変化が短期的に回復する目処が立たない状況下にあって、金融機関のビジネス・モデルも質的に変化する必要に迫られている。

-本文はPDFをご覧ください-

※組織名、職名は掲載当時のものです。

印刷用PDF

Writer’s Profile

高村幸治Koji Takamura

金融デジタル企画一部
上席コンサルタント
専門:金融機関経営

この執筆者の他の記事

高村幸治の他の記事一覧

このページを見た人はこんなページも見ています