1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. カテゴリから探す
  5. IT&オペレーション
  6. 運用業務の効率的なシステム支援を実現するためには?

運用業務の効率的なシステム支援を実現するためには?

2008年10月号

金融ITイノベーション研究部 上級研究員 井上和久

欧米の運用会社では、運用業務の生産性向上のため、効率的な支援が難しいとされるフロントオフィス業務へのパッケージシステムの適用が進んでいる。その導入プロジェクト成功の最大の鍵は、バックオフィスなど他システムとのデータ整合性を確保し、一元化された適切なデータ管理プロセスを実現する「全社的データマネジメント」の実装である。

-本文はPDFをご覧ください-

※組織名、職名は掲載当時のものです。

印刷用PDF

Writer’s Profile

井上和久

井上和久Kazuhisa Inoue

リテールプロジェクト推進室
上級研究員
専門:データマネジメント

この執筆者の他の記事

井上和久の他の記事一覧

このページを見た人はこんなページも見ています