1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. カテゴリから探す
  5. 数理の窓
  6. 交通渋滞と株式投資

交通渋滞と株式投資

2008年4月号

小粥泰樹

渋滞発生メカニズムの解明を主たる目的として発展してきた交通流解析は、数理解析モデルとしての歴史は古く1950年代から始まっていると言われる。

-本文はPDFをご覧ください-

※組織名、職名は掲載当時のものです。

印刷用PDF

Writer’s Profile

小粥泰樹Yasuki Okai

金融ITイノベーション事業本部 副本部長
研究理事
小粥研究理事の視点 掲載中

この執筆者の他の記事

小粥泰樹の他の記事一覧

このページを見た人はこんなページも見ています