1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. カテゴリから探す
  5. 数理の窓
  6. 金融市場と偽薬

金融市場と偽薬

2008年1月号

須貝悠也

「思い込み」とはあまり良い意味で用いられる事の少ない言葉ではなかろうか。多くの場合、実態と当人の認識との間にギャップが存在する様を示すために用いられ、更に “認識”を“実態”に近づける努力を当人はするべきだ、という気持ちが暗に込められているようにも感じる。

-本文はPDFをご覧ください-

※組織名、職名は掲載当時のものです。

印刷用PDF

Writer’s Profile

須貝悠也Yuya Sugai

金融デジタル企画一部
上級コンサルタント

この執筆者の他の記事

須貝悠也の他の記事一覧