1. HOME
  2. 刊行物
  3. 金融ITフォーカス
  4. カテゴリから探す
  5. 金融市場
  6. 金融商品としての魅力度を増す不動産投資

金融商品としての魅力度を増す不動産投資

2007年11月号

事業戦略コンサルティング一部 副主任コンサルタント 金惺潤

不動産投資のリスク・リターン特性が変化し始めている。過去数年のように多大なキャピタルリターンは期待できないが、確実なインカムリターンが見込まれ、流動性の改善が図られる。今後は、金融商品としての不動産の魅力度がより高まっていくと考えられる。

-本文はPDFをご覧ください-

※組織名、職名は掲載当時のものです。

印刷用PDF

Writer’s Profile

金惺潤

金惺潤SungYun Kim

NRIインド
社長

この執筆者の他の記事

金惺潤の他の記事一覧

このページを見た人はこんなページも見ています