1. HOME
  2. 刊行物
  3. 出版物
  4. 2018年
  5. 大予測 次に来るキーテクノロジー 2018-2019

大予測 次に来るキーテクノロジー 2018-2019

  • 城田 真琴 [著]
  • 日本経済新聞出版社 発行
  • 2018年1月26日
  • 定価:本体1,600円+税
  • 四六判 ・352ページ
  • ISBN [978-4-532-32194-9]
  • ソフトカバー

未来予測に定評のある野村総研のアナリストが先端テクノロジーが与えるインパクトを先読み!
AIは人を代替できるのか。ロボットは人口減社会を救えるか─野村総研のアナリストが先端技術で実現する未来社会を先読みする。

主要目次

第1章 人工知能はホワイトカラー業務をこなせるか

第2章 自動運転で激変する自動車業界の未来

第3章 音声操作はインタフェースの覇権を握るか

第4章 チャットボットがウェブの「次の玄関に」

第5章 「ポスト・スマホ」を狙うVR・AR・MR

第6章 バイオメトリクス認証で生活はどう変わるのか

第7章 センシングで実現する究極のおもてなし

第8章 ブロックチェーンが示す中央集権型システムの終焉

Writer’s Profile

城田真琴Makoto Shirota

デジタル基盤イノベーション本部 デジタル基盤開発部
グループマネージャー 上級研究員
専門:新技術の動向調査

この執筆者の他の記事

城田真琴の他の記事一覧

注目ワード : 人工知能

注目ワード : ブロックチェーン

このページを見た人はこんなページも見ています