1. HOME
  2. 刊行物
  3. 出版物
  4. 2013年
  5. 不動産投資市場の研究

不動産投資市場の研究

  • 金惺潤 [著]
  • 東洋経済新報社 発行
  • 2013年3月8日
  • 定価:本体5,000円+税
  • A5判・656ページ
  • ISBN [978-4-492-73293-9]

バブル崩壊から現在までの不動産投資市場の動向、法制度・市場整備の進展、そして、各種プレーヤーの投資 行動について綿密にレビュー
過去の市場の歩みを知り、将来に活かすための一冊。

日本不動産学会 「著作賞」受賞

主要目次

序章 1992~1995 進まない敗戦処理

第1章 1996~2000 市場とプレイヤーの始動

第2章 1996~2000 制度整備による市場形成

第3章 2001~2003 快走から爆走へ

第4章 2004~2006 熱狂と興奮

第5章 2007前半 それぞれの頂点

第6章 2007後半~2009前半 変局点と崩落

第7章 2009~2011 深い傷と長い凪

第8章 20年間の果実と残された課題

第9章 歴史の教訓

Writer’s Profile

金惺潤

金惺潤SungYun Kim

NRIインド
社長

この執筆者の他の記事

金惺潤の他の記事一覧

このページを見た人はこんなページも見ています