1. HOME
  2. 研究員プロフィール
  3. 吉永高士

吉永高士NRIアメリカ
金融研究室長

Yoshinaga

金融専門誌『週刊金融財政事情』記者を経て、1992年から社団法人金融財政事情研究会ニューヨーク駐在研究員として米銀、米国証券会社の経営戦略と制度問題を中心に研究を行い、投資銀行分野とリテール銀行分野を中心に200本以上の論文やレポートを発表するとともに、日本のメガバンクや地域金融機関、シンクタンク等へのコンサルティングや講演活動に従事。2005年にNRIアメリカに入社して以後も、主に米国のリテール証券、ウエルスマネジメント、銀行分野を中心に米国金融機関の戦略、戦術、オペレーション、制度問題に関する調査を行い、通算20年以上に渡り日本人と日本の金融業界関係者にとっての有用な視座と示唆を抽出すべく研究活動を継続。

専門

  • 米国証券会社のリテール経営戦略、マーケティング、オペレーションの分析
  • 米銀のリテール経営戦略、マーケティング、オペレーションの分析
  • 欧米投資銀行の経営戦略の分析
  • 米国金融制度の分析

略歴

  • 金融財政事情研究会『週刊金融財政事情』記者
  • 金融財政事情研究会 ニューヨーク駐在研究員兼事務所長

社外活動

米国マネーマネジメント協会(マネジドアカウントの業界団体)会員