1. HOME
  2. ニュース
  3. インフォメーション
  4. NRIのAIに対する取り組みが、米国でアワードを受賞

NRIのAIに対する取り組みが、米国でアワードを受賞

2018年05月17日

-FTFニュース・テクノロジー・イノベーションアワード2018-

株式会社野村総合研究所(以下、「NRI」)は、2018年5月16日(ニューヨーク時間)、米国のFTFニュース・テクノロジー・イノベーションアワード2018(※1)のベスト・アーティフィシャル・インテリジェンス・イニシアチブ(Best Artificial Intelligence (A.I.) Initiative)部門で賞を受けました。
今回の受賞は、2017年におけるAIを用いた実証実験(PoC)やソリューション導入の実績(※2)が高く評価されたものです。

この賞の受賞企業の選定や表彰は、金融関連の専門メディアであるFinancial Technologies Forum(FTF)が主宰しており、金融テクノロジー会社、サービスプロバイダーおよび監査機関を対象に、この1年間の功績をたたえることを目的としています。FTFが部門ごとに複数の会社・機関をノミネートした後、FTFニュースサイトでの投票によって受賞者を決定します。金融業界内では、広く認知され、受賞内容にも信頼が置かれている賞です。

NRIは、今後も金融機関のデジタルトランスフォーメーションを後押しするため、コンサルティングやソリューションの提供を通じて、顧客のビジネスの発展に貢献していきます。


※1 FTFニュース・テクノロジー・イノベーションアワード2018:
詳細は、https://www.ftfnews.com/awards/the-ftf-news-technology-innovation-awards-2018
をご覧ください。

※2
ニュースリリース:
音声認識技術と人工知能の活用で、NRIがみずほ証券のコンプライアンス関連の業務時間を大幅に短縮(2017年12月11日)
みずほ銀行と共同で、人工知能を活用したデリバティブ契約業務の効率化に向けた実証研究を実施し、有効性を検証(2017年7月31日)
「投資判断における自然言語分析の実証実験結果」について(2017年6月26日)