1. HOME
  2. ニュース
  3. プレスリリース
  4. 世界の金融ITサービス企業ランキング「FinTech For…

世界の金融ITサービス企業ランキング「FinTech Forward Rankings」でトップ10にランクイン

2014年11月14日

Fintech Forward株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、金融メディアAmerican Bankerと金融サービス企業BAI(※1)が、今年初めて発表する世界の金融ITサービス企業のランキング「FinTech Forward Rankings (※2)(フィンテック・フォワード・ランキングス)」において、第9位に選ばれました。このランキングにおいて、日本企業では唯一のトップ10入りです。

ランキングの対象となるのは、全世界の売り上げのうち、金融関連事業の収益が全体の1/3以上を占める金融ITサービス企業です。エントリーされた企業に対する調査と、American BankerおよびBAIが独自に行う研究や市場分析に基づき、ランキングが決定されます。
このランキングの目的は、金融機関がIT投資を進める傾向を確認するとともに、金融業界を活性化させるITサービスに焦点を当てることです。

9月に発表された、Fintech Rankings(※3)とともに、FinTech Forward Rankingsでトップ10入りしたことは、NRIが変化の激しい金融市場において、継続的に革新的な情報システムソリューションを提供できていることの証しであると考えています。

NRIは今後も、グローバル金融市場において、ナビゲーション×ソリューション(※4)機能を発揮して、顧客のビジネスに貢献していきます。

※1 American BankerとBAI(Bank Administration Institute and BAI Center)
BAIはバンキング事業を専門分野とする調査・情報サービスを提供する機関。American Bankerは金融業界に対して、調査・戦略分析・業界に影響力のある人物の紹介などを提供するメディア。
※2 FinTech Forward Rankings :
詳細に関しては、以下のサイトをご参照ください。
http://www.americanbanker.com/fintech-forward/rankings/(英語)
※3 FinTech Rankings
9月30日に発表した、NRIの下記プレスリリースをご参照ください。
世界の金融ITサービス企業ランキング「FinTech Rankings」で第9位に
※4 ナビゲーション×ソリューション
NRIの経営目標の一つで、予測、分析、政策提言などによって問題発見から解決策を導くまでの「ナビゲーション」と、その解決策を業務改革やシステムの設計、構築、運用によって実現する「ソリューション」の2 つを相乗的に機能させることを目指す。詳しくは、下記をご覧ください。
http://www.nri.com/jp/company/dna.html