1. HOME
  2. ニュース
  3. プレスリリース
  4. 世界の金融ITサービス企業ランキング「FinTech100」…

世界の金融ITサービス企業ランキング「FinTech100」で9位に~4年連続でトップ10にランクイン~

2013年11月07日

株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、世界の金融ITサービス企業の上位100社ランキング「FinTech(フィンテック)100*1」において、2013年は第9位に選ばれ、2010年から4年連続トップ10入りを果たしました。 
日本企業では、2013年の唯一のトップ10企業です。

世界のベンチマークとなる「FinTech100」で4年連続トップ10に

米国の金融専門メディアであるAmerican Banker*2、Bank Technology News*3、および金融サービス企業のIDC Financial Insights*4が調査し、毎年秋に、「FinTech100*1」としてランキングを発表しています。調査対象は、各会社における、全世界の売り上げのうち、金融関連事業の収益が全体の1/3以上を占める金融ITサービス企業です。ランキングは、エントリーされた企業に対する調査と、IDC Financial Insightsが独自に行う研究や市場分析に基づき、前年度の収益と、それに占める金融ITサービスの割合を評価して決定されます。
「FinTech100」は、金融ITサービス市場の規模が大きい米国で始まりましたが、現在では、世界の金融ITサービス企業のベンチマークとなっています。

金融ITサービスの拡充や品質の向上、グローバル展開をさらに強化

NRIが提供する金融ITサービスの多くは、業界標準として利用されています(以下の【ご参考】を参照)。NRIは、常に顧客の利便性を追求し、サービスの拡充を行っています。
また、NRIは、日本国内において、いち早くISA(少額投資非課税制度)の調査研究を開始し、積極的に情報発信を行ってきました。この活動は、2014年1月から導入が予定されているNISA(日本版ISA)に対応したソリューション開発の礎となりました。
一方、日本国外においては、NRIフィナンシャル・テクノロジーズ・インディアがシステム開発の拠点として、またNRI大連がBPO(Business Process Outsourcing)サービス拠点として、それぞれ順調に業績を拡大しています。
 
NRIが、4年連続でFintech100にトップ10入りを果たしたことは、刻々と変化する金融市場において、革新的なソリューションを継続して提供できていることの証しとなります。NRIは今後も、グローバル金融市場において、顧客のビジネスに貢献してまいります。

*1 FinTech100、*4 IDC Financial Insights :詳細に関しては、以下のサイトをご参照ください。
http://www.idc.com/prodserv/insights/financial/ps/fintech/index.html(英語)
*2 American Banker、*3 Bank Technology News:の詳細に関しては、以下のサイトをご参照ください。
http://www.americanbanker.com/(英語)