1. HOME
  2. ニュース
  3. プレスリリース
  4. 決済管理ソリューション「I-STAR/LC」の新日銀ネット対…

決済管理ソリューション「I-STAR/LC」の新日銀ネット対応に着手~日銀の決済制度改革に迅速な対応ができる共同利用型サービス~

2012年10月23日

株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、金融機関が日銀を通じて行う決済管理を支えるソリューション「I-STAR/LC(アイスター・エルシー)」について、日銀が構築を手掛ける新しい日本銀行金融ネットワークシステム(以下、「新日銀ネット」)第一段階に向けたシステム対応に着手しました。

日銀は、決済制度改革の要として、2013年度以降、二段階に分けた新日銀ネットの構築を計画しています。NRIは、金融機関が日銀を通じて行う国債決済、当座預金決済、資金繰り業務等をリアルタイムで処理する決済管理ソリューションである「I-STAR/LC」に関して、2013年度中に開始が予定されている新日銀ネット第一段階に対応した、国債系オペ等の受渡関連業務をサポートする機能を追加します。

また、2015年度に予定されている新日銀ネット第二段階への対応を機に、次世代の日銀決済管理ソリューションとなるように、基盤を含めた「I-STAR/LC」の全面的な刷新を予定しています。