1. HOME
  2. ニュース
  3. イベント
  4. 資産運用ビジネス2010セミナーと2011年度サービス企画説…

資産運用ビジネス2010セミナーと2011年度サービス企画説明会を同時開催しました

2010年12月20日

2010年12月14日、大手町サンケイプラザにおいて「資産運用ビジネス2010セミナー」と「2011年度サービス企画説明会」を同時開催しました。総勢223名の方にご来場いただき、盛況のうちに終了いたしました。
各講演内容は以下のとおりです。

「資産運用ビジネス2010セミナー」の講演内容

楠     開会あいさつ
(常務執行役員、金融ITイノベーション事業本部長 兼
 資産運用サービス事業本部長 楠 真)
会場の様子
堀江 資産運用会社の新成長戦略を探る
~グローバルな視点から見た
日本の資産運用ビジネスの課題~

(金融ITイノベーション研究部 上席研究員 堀江 貞之)
中山 資産運用会社にとってのクラウドとは
(資産運用ソリューション企画部 上席コンサルタント 中山 浩之)
金子 顧客や販社とのコミュニケーションを考える
~顧客満足度の代替としての投資家リターンの活用~

(金融ITイノベーション研究部 上級研究員 金子 久)

「2011年度サービス企画説明会」の講演内容

小林     開会あいさつ
(資産運用ソリューション企画部長 小林 睦生)
会場の様子
松本 1.新FundWebのご紹介、導入に向けて
(資産運用ソリューション企画部
 主任システムコンサルタント 松本 真弥)
兼松 2.資産運用のためのクラウド構想実現イメージ
(資産運用サービス事業一部
 上席システムコンサルタント 兼松 敏)

以下の内容を3つのブースに分かれて行いました。

3. ITオペレーションのグローバルハブとなるアジアの資産運用 会場の様子:ブース
4. 業務アウトソースを活用したコーポレートアクション対応の合理化(米国事例)
5. 「iPad」の特長と金融機関の営業・マーケティング部門での活用例(デモ体験付)
6. IT統制~外部サービスのコントロール~
7. グローバルバックオフィスシステム T-STAR/GV
8. SmartBridge Advance
9. T-STAR 基準価額の精度向上&妥当性確認ソリューション
10. T-STAR Report Assistソリューション~有報XBRL化や今後の展望~
11. T-STAR 外国証券属性管理サービス
12. T-STAR/RX GIPS 2010年改訂の準拠と投信ファンドの年金基準評価への取り組み
13. 投信文書管理機能 ~FundWeb DD~
14. 資産運用サービス共同ホスティングプラットフォーム
~T-STAR/GXの新・ホスティングサービス~

本セミナーについての詳細は2011年2月号の金融ITフォーカスに掲載する予定です。

資産運用ビジネス2010セミナーについての問い合わせ

E-mail focus@nri.co.jp

2011年度サービス企画説明会についての問い合わせ

E-mail tstar-spseminar@nri.co.jp