1. HOME
  2. ナレッジ&インサイト
  3. Thought Leaderに訊く
  4. 2010年
  5. 内部監査の目的は組織目標達成

内部監査の目的は組織目標達成

2010年03月

企業価値向上に向け、各企業はコーポレートガバナンスの充実を図っている。内部監査への取り組みもその一環である。内部監査はどうあるべきか。「監査している対象は人間が営んでいるのですから、人間の特性も加味することが大事です」という思いのもと内部監査にあたるりそなホールディングスの執行役 吉武氏に語っていただいた。

語り手

株式会社りそなホールディングス 執行役 内部監査部長
吉武 一氏

1979年 協和銀行(現りそな銀行)入行。国内支店長、海外支店、企画部門等を経て業務監査部の立ち上げに参画。2002年 日本ユニシス入社。内部統制、内部監査、個人情報保護、J-SOX等のコンサルティングに従事。2008年 りそな銀行入行。現在に至る。日本内部監査協会理事のほか、法政大学、明治大学にて教鞭をとる。IIA国際委員。

聞き手

株式会社野村総合研究所 金融市場研究部 上級研究員
小林 孝明

監査法人コンサルタント等を経て金融庁に入庁。金融庁監督局にて、バーゼルⅡのオペレーショナル・リスク等の制度設計・承認審査を統括。2008年より現職。著書に「金融機関のための管理会計マネジメント」、「オペレーショナル・リスク管理高度化への挑戦」ほか。公認内部監査人(CIA)として活動のほか日本リアルオプション学会評議員なども務める。

-本文はPDFをご覧ください-