1. HOME
  2. ナレッジ&インサイト
  3. Thought Leaderに訊く
  4. 2008年
  5. 金融ビジネスの付加価値向上に不可欠なIT活用

金融ビジネスの付加価値向上に不可欠なIT活用

2008年03月

昨年3月、日経BP社から新しいコンセプトのビジネス誌『日経BP 金融ITイノベーション』が創刊された。11月にはVol.2も発行された。創刊号、Vol.2とも盛り込みたいコンテンツが多すぎて、かなりの厚さになってしまったという。当誌の編集長である田口氏に、発行の経緯、「イノベーション」にこめた「金融IT」への期待を語っていただいた。

語り手

日経BP社 コンピュータ・ネットワーク局 『金融ITイノベーション』編集長
田口 潤氏

1984年日経BP(当時日経マグロウヒル)入社。日経コンピュータ編集勤務、日経AI編集長、日経情報ストラテジー副編集長、日経ITプロフェッショナル編
集長、日経コンピュータ編集長などを経て、2006年9月から現職。情報産業や製品動向、情報システム活用など、一貫して企業におけるIT活用の取材に携わる。

聞き手

株式会社野村総合研究所 金融ITイノベーション研究部長
小粥 泰樹

1988年野村総合研究所入社。システムサイエンス部に配属となり、金融商品評価手法開発、金融機関向け有価証券運用提案などに従事。1993年6月より
NRIヨーロッパに赴任しリスク管理のフレームワーク構築に従事。2002年4月金融ナレッジ研究部長を経て、2005年4月から現職。

-本文はPDFをご覧ください-

注目ワード : FinTech(フィンテック)

このページを見た人はこんなページも見ています